離島の病院の看護師求人の現状

2014.10.9|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

病院の看護師の人材募集では、外来以外にも病棟の24時間体制の看護業務が必要になるために、大都市でも人材の確保が難しい場合があります。そのために離島の病院の看護師求人の現状を考えた場合には、大都市部よりも更に人材確保が難しいケースもあるのです。そこでこのような離島の病院の看護師求人の現状を打開するために、それぞれの病院が工夫しながら看護師の募集に努力をしているのです。そのひとつとしては、離島と言うデメリットを逆にメリットに変えるようなアイデアも求められているのです。たとえば離島と言えば交通が不便と言うイメージもありますが、実際には飛行機を使えばそれほど遠くないような場所もあるのです。またその一方で、離島は自然が豊かな場所が多いので、豊かな自然の中で働けると言うメリットを活かしながら看護師の募集に力を入れている病院もあるのです。また同時に離島での看護師求人の現状を打開するために、給与以外の福利厚生に力を入れている病院もあるのです。特に離島の病院が看護師を確保するためには、島の外から人材を呼び込む工夫が必要なのです。そこで看護師専用の宿舎を確保することで、各地から幅広く人材を集める工夫をしているのです。また更に病院職員がブログで情報発信をすることで、病院の魅力を伝える努力もしているのです。特に地域と密着した病院の役割が、このようなブログの情報発信を通じてよくわかるために、人材募集でも大きな役割を果たすことが期待されているのです。

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。